愛知工業大学トップページへ


基礎教育センター 自然科学教室
准教授
大島 和幸
取得学位 博士(数理学)
所属学会等 日本数学会
職歴・研究歴 平成21年 4月 愛知工業大学基礎教育センター 准教授
個人ホームページアドレス http://aitech.ac.jp/~oshima/
個人メールアドレス oshima[at]aitech.ac.jp ※メールアドレスはSPAM対策のため「@」を「[at]」に変えて表示しています。メールを送信する場合は、お手数ですが「[at]」を「@」に変更してください。
授業科目 工学基礎数理及び演習、微分積分Ⅰ・Ⅱ及び演習、線形代数Ⅰ・Ⅱ
研究分野(専門分野) 数理物理学
研究課題名 スーパー・リー代数とその量子群の表現論
楕円量子群から導かれる可積分系
量子トロイダル代数の表現論
キーワード 一次元量子可積分系、代数的対称性
教育・研究活動目標(メッセージ) カロジェロ・サザーランド模型やその差分化であるルイセナール・シュナイダー模型という物理模型を、その背後にある楕円量子群などの代数的対称性を用いて解析することを目標としています。
主な著書・論文
・Elliptic Algebra U_{q,p}(g^) and Quantum Z-algebras (2014) Algebras and Representation Theory vol.18 Rasha M. Farghly, Hitoshi Konno, and Kazuyuki Oshima
・Symmetry of osp (m|n) spin Calogero-Sutherland models (2010) Journal of Nonlinear Mathematical Physics 17 Kazuyuki Oshima
・Hopf algebra structures on the quantum affine superalgebras of type D^{(1)}(2,1;x) (2010) 愛知工業大学研究報告, 第45号 Ken Ito and Kazuyuki Oshima
・The existence of the bilinear forms on the quantum affine superalgebras of type D^{(1)}(2,1;x) (2010) 愛知工業大学研究報告, 第45号 Ken Ito and Kazuyuki Oshima
・A spin-shift operator of the multi-particle Ruijsenaars-Schneider Hamiltonian (2002) Lett. Math. Phys. 60 Kazuyuki Oshima
・Spectral decomposition of path space in solvable lattice model (1996) Commun. Math. Phys. 181 Tomoyuki Arakawa, Tomoki Nakanishi, Kazuyuki Oshima, and Akihiro Tsuchiya

ページトップへ

  • 組織別検索
  • 人名検索
  • 職名検索
  • フリーワード検索