愛知工業大学トップページへ


基礎教育センター 自然科学教室
教授
高木 淳
取得学位 博士(工学)
所属学会等 応用物理学会
職歴・研究歴 平成10年 4月 愛知工業大学基礎教育系 講師
平成15年 4月 愛知工業大学基礎教育センター 助教授
平成20年 4月 愛知工業大学基礎教育センター 教授
個人メールアドレス atakagi[at]aitech.ac.jp ※メールアドレスはSPAM対策のため「@」を「[at]」に変えて表示しています。メールを送信する場合は、お手数ですが「[at]」を「@」に変更してください。
研究室TEL・FAX Tel 0565-48-8121  Fax 0565-48-6267
授業科目 物理学(力学)、物理学(波動)、量子物理、物理実験
研究分野(専門分野) 物理教育、材料工学
研究課題名 高い教育効果を有する物理教材の検討
高機能性酸化物の作製技術の検討
キーワード 教育、実験装置、酸化物
教育・研究活動目標(メッセージ) 学生が物理現象に興味を持てる様な講義および実験指導を心掛けています。講義、実験ともに、ブラックボックス的に答えやデータだけを得るのではなく、学生が自ら考えて理解を実感できるような教育を目指しています。
教育業績
・「振動・波動講義ノート」共立出版 岡田静雄、服部忠一朗、高木 淳、村中 正(平成24年4月~現在) 本学工学部における専門科目の講義用として作成した教科書
・「力学講義ノート」共立出版 岡田静雄、服部忠一朗、高木 淳、村中 正(平成21年3月~現在) 本学工学部、情報科学部における専門科目の講義用として作成した教科書
・「物理実験指導書」学術図書出版社 愛知工業大学物理学教室編(平成16年~現在) 本学工学部、情報科学部における専門科目の実験用として作成した教科書
・量子物理の講義、練習問題およびレポート資料(平成23年9月~現在) 講義に従ってノートが完成するように工夫した資料
・物理学 (力学) の講義、練習問題およびレポート資料(平成21年9月~現在) 講義に従ってノートが完成するように工夫した資料
・工学基礎数理及び演習の講義、練習問題およびレポート資料(平成21年4月~現在) 講義に従ってノートが完成するように工夫した資料
・物理学 (電磁気学) の講義、練習問題およびレポート資料(平成20年9月~平成21年1月) 講義に従ってノートが完成するように工夫した資料
・物理学 (波動) の講義、練習問題およびレポート資料(平成20年4月~現在) 講義に従ってノートが完成するように工夫した資料
主な著書・論文
・振動・波動 講義ノート(平成24年4月)共立出版 岡田静雄、服部忠一朗、高木 淳、村中 正
・力学 講義ノート(平成21年3月)共立出版 岡田静雄、服部忠一朗、高木 淳、村中 正
・物理実験指導書(平成16年3月)学術図書出版社 愛知工業大学物理学教室編
・RE2-xMxCuO4酸化物焼結体の熱電特性(平成19年6月)電気学会論文誌A, 127巻, 6号, pp.341-345 一野祐亮、野々山公亮、貝川真悠朋、高木 淳、吉田 隆、高井吉明
・Gd1+xBa2-xCu3O7-y 溶融バルク超伝導体の作製と超伝導特性(平成19年3月)愛知工業大学研究報告, 第42号A, pp.5-13 高木 淳、藤澤良雄
・希土類系熱電変換材料の作製と評価(平成18年3月)愛知工業大学研究報告, 第41号A, pp.53-58 高木 淳、貝川真悠朋
・Preparation of melt-textured YBa2Cu3O7-d bulk with CeO2 additions and their superconducting properties (2004) Physica C, 412-414 Part1, pp.586-591 A. Takagi, T. Miyamoto, H. Ikuta and U. Mizutani
外部資金による研究概要(公的研究費等の競争的研究資金を含む)
研究課題名 研究年度 研究種目名
人工ナノ欠陥を導入した熱電変換薄膜モジュール(分担) H18~H19 科学研究費補助金(基盤研究B)

ページトップへ

  • 組織別検索
  • 人名検索
  • 職名検索
  • フリーワード検索